泥んこ道をふたりで

そんなことあったねと笑おうよ

意味の無いやきもち

#を辿っていくと


渡部さんの仕事のことをインスタにあげてる人がたくさんいます。


渡部さんのお客さんたち。


渡部さんの仕事は

インスタ映えするから

#で写真をあげてるお客さんがたーくさん。


前に渡部さんは

『勝手に宣伝してもらえるから助かる時代だよ』

と言ってたけど。




私がたまたま見つけた

あるお客さんの投稿。


私より若くて

すごくおしゃれで美人さん。

スタイルもよくて

どうやらモデルさんもしてるみたい。



プロのカメラマンに撮ってもらった

全身の写真なんかも数枚あげてた。


他の投稿をみてみると

渡部さんと趣味が合いそうだった。



そして、

渡部さんの仕事のことをあげてた投稿では

『覚えててくださって嬉しかった』

と書いてあった。。。


その子が

渡部さんと話したのか

他のスタッフと話したのかわからないけど・・・


他のスタッフといっても

たぶん1人か2人しかいないだろうし

常にいるのは渡部さんだろうから

渡部さんのことを書いてる可能性が高いなあ。



渡部さんのお客さんは9割が若い女性。

しかも

仕事がおしゃれだから

お客さんも洗練されたおしゃれな人ばっかりだと思う。



それが渡部さんの大切な仕事なんだし

気にしないようにしてたけど


『 覚えててくださって嬉しかった』は

ズキンときた。


その投稿

渡部さんが見るの前提で書いたのかな。







なんてね。


結婚して子どももいる

私の立場をわきまえないと。



渡部さんの現状

何もわからないから

ついSNSを辿っちゃうけど

不必要な詮索はやめよう。


自分のくらしを大切に楽しまなきゃ。



独身の渡部さんにやきもちなんて


ほんと、意味無い。