連絡ありました。

ご心配をおかけして

申し訳ありませんでした。



そして

ありがとうございました。


一緒に待ちましょう

と言ってくださるのが

どれだけ心強かったことか。。。


日曜日の夜

渡部さんからLINEがきました。


私が不在着信のこして

1週間以上たってました。



「親父が亡くなって

バタバタしててごめんね。

落ちついたら連絡するね。」



渡部さんは

私が渡部さんの仕事用のSNSを見てること

知らないので


もし知ってたとしても

渡部さんの仕事用のSNSの投稿には

お父さんが亡くなられたことは

誰にでもわかるようには書かれてなくて

渡部さんの家庭の事情を知ってる人にしかわからない感じで書かれていたので


私がお父さんが亡くなったこと知らないんだと思って

一報入れてくれたんだと思います。



私は

「大変なときにすみませんでした。

連絡ありがとうございます。

からだに気をつけてくださいね。」

と送りました。



この一往復だけのやり取りだったけど

連絡してもらえて

よかったです。。。



不在着信

1週間以上放置されて

本当に不安すぎたーーーー:;( ∩´﹏`∩ );:


前に、大好きなブロガーさんが

男の人と女の人で時間感覚は違うのかも

とコメントしてくださったことがあって、


私は待ち続けたこの1週間以上をすごく長く感じてたけど

忙しくバタバタと日々を過ごしてた渡部さんにとってはあっというまだったのかもしれないなぁと思いました。




きっと

これから

また

長い長~い

ひたすら待つ日々になりそうだけど


「落ちついたら連絡するね」


その一言があるのとないのとでは大違いです!



渡部さん

大変な時期だし

大切な身内が亡くなったこと

心配だけど


待ってます。


はやく渡部さんに

平穏な日々が訪れますように。。



そして

励ましてくださった皆さま…

ありがとうございます✡。:*