泥んこ道をふたりで

そんなことあったねと笑おうよ

渡部さんという男

今年こそ

「平気なフリして待つ女」

ただいま絶賛 連絡待ち中です。



大晦日に

酔った勢いで

大好きって言ってしまって

見事にスルーされて


年明けすぐに

今年もよろしくって

お互い挨拶してから


連絡とってないです!

待つ女です!


まだ5日目ですが…



音信なしなので

ネタがないのです。。。



なので

渡部さんという男の話をします。


渡部さん

私の好きな人。


渡部篤郎にちょっと似てるから

渡部さん。


でも実年齢は渡部篤郎さんより少し若いですよ。


この写真がとくに似てます!



渡部さんは、

長年の夢叶えて

脱サラして起業しました。


渡部さんは

すごくおしゃれでかっこいいです。


渡部さんは

会社務めの頃から

カリスマ性?

センスの塊?

って感じで


そのカリスマ性とセンスを最大限に引き出した仕事を今しています。


ハイセンスすぎる仕事。。


私とは住む世界が違いすぎます。


かっこよすぎです。


尊敬しかないです。


足元にも及びません。

というか

及ぼうとも思ってませんが。


だってはじめから

私がかなう相手じゃないです!

私の相手をしてもらえるのが

奇跡!!


渡部さんと初めて会った時…


私はハタチそこそこの小娘でした。

渡部さんは当時まだ会社勤めしてて、30代後半のバリバリの営業マンでした。


渡部さんの第一印象は


背が高くて

スタイルがよくて

スーツが似合う大人の男性


かっこよくて

社交的で

話が面白くて

モテるオーラが全開に出てました。


独身だと聞いて

絶対モテるだろうなぁ

遊んでるんだろうなぁ

と勝手に思ってました。


私みたいな小娘のことは、

絶対相手にしないだろうと思ってました。



勤め先は違うけど

仕事関係で付き合いがあり

渡部さんの会社の飲み会に

私はよく呼ばれて

いつも複数で飲んでました。


どういうきっかけで

渡部さんの連絡先を知ったのかは忘れたけど

他の社員さんの連絡先は会社携帯の番号しか

知らなかったけど

なぜか渡部さんは私に個人携帯の連絡先を教えてくれてました。


そのことを他の社員さんが知った時、

すごく驚かれました。


渡部さんは

社交的で

すごく仕事のできる人で

上の人からも頼りにされ

下の人からも慕われてたけど

いい歳して独身で

プライベートは謎につつまれていたようで…


そんな渡部さんが、なんで私のような

ぺーぺーの小娘に

会社携帯ではなく個人携帯の連絡先を教えたのか不思議だったんだろうなぁ。


私も不思議でした。



渡部さんとは

私のこといつから好きだった?

とか

私のどこが好き?

とか

そういう話をしたことは

一度もありません。


それ以前に

私のこと好きなのかどうかすら

不明。。。


でも

もともとは

渡部さんのほうから

カワイイ

会いたい

と言ってくれたし

キスしたり

手をつないだり

抱きしめたり

してくれるってことは

私のこと好きってことだよね!

と勝手に解釈してました(笑)


本当にわかんないです。

年上男性の考えてる事が。


そして

勇気がなくて聞けない。。


私たちの関係

昔も今も

わかりません。


だけど私は

渡部さんが好きです。



~( ´•︵•` )~


なんか…

とくにオチもなくて

とりとめもないブログですみません。。


連絡もないし

会う予定もないもので。。


デート記事とか

ラブラブブログ

書けたらいいけど

私にはなかなか無さそうです。


ごめんなさい(´._.`)


読んでくださって

ありがとうございます!